シュフウグーの 主婦エッセイ

等身大の 心の旅 ~自己観察 家族観察 いのちの観察~

やっと…あなたと巡り逢えた

 

f:id:yappa71shufuugoo:20190919090312j:plain



私の記事は 重い内容が多い

置かれた環境などもあるが

やはり 性格故は大きいだろう

 

どんな苦境にさらされようと

ニコニコ明るく進む人もいれば

立ち止まったまま

方向を見失う人も少なくはない

 

私はその両方を極端に持ち合わせ

たまに心が疲弊する

 

だから 記事と向きあっている

向き合いながら 心の整理をし

確認しては 次の歩を進める

 

仕事のナレーション云々は

たまたま重なったきっかけだと

今は思いたい

 

ずっと探していたのだと思う

 

手紙を綴る作業が好きだった

ひと文字に思いを込め

丁寧に便箋を埋めた

 

インストラクター資格取得の際

ご縁をいただいた恩師には

幾度となく便りを寄せ

筆圧に決意を確かめていた

 

思いは伝わるもので

恩師は分厚いそれをデスクの脇の

いつも見える位置に

置いてくださっていたと聞く

 

開講後の隔週の教壇に情熱を注ぎ

しかし 家庭の都合には逆らえず

やがて 掌を合わせる職に 私を

注ぐことになった

 

派閥の類はどの業界にもあるとみえ

これを機に 恩師とも距離を置くが

ずっと おなかの底の辺で

綴る作業を求めている ずっとだ

 

筆圧を満喫できなくなった 右手が

もう一方を誘い キーボードを歩く

 

ぎこちないハンドメイドの棚に

今日もまた 埃を払って並べる

エッセイという名の 心の一冊

 

ようやく気づいた…

 

…やっと あなたと巡り逢えた

 

 

 

**********

 

内容が重すぎて 揺れながらまたしても確認作業です。

これが等身大です。

 

お読みいただきありがとうございます。

 

次回のお越しをお待ちしております。

 

shuhuugoo

 

**********