シュフウグーの 主婦エッセイ

等身大の 心の旅 ~自己観察 家族観察 いのちの観察~

筆ペンでリハビリ

皆様のご無事を願いながら…

 

甥っ子の安否も気になり 実家に連絡をしました。

 

 

 

f:id:yappa71shufuugoo:20191013104046j:plain

 

「関東大変そうだけど、〇〇(甥)は大丈夫そう?」

 

「あれは大阪よ。銀行に就職して、研修中よ」

 

と母。

 

寝耳に水…そんな状態で今朝を迎えました。

 

それとなく、起きてきた息子に

 

「〇〇って、大阪に就職したの聞いた?」

 

「銀行って言うのはね。…挨拶来たじゃん、新しくできた所に就職しましたって…立ち上げみたいなのしてるって…」

 

「え… あ…… そう言えば、来てくれたね」

 

 

f:id:yappa71shufuugoo:20191013105703j:plain

 

静岡の大学に通っている甥っ子が、私の中にあるままで

 

挨拶に来た玄関先の光景は、スコーーンと完全に抜けていて…

 

今頃になってジワジワと思い出しています。

 

弁解のように、今朝母に連絡し

 

「ヤバい、昨日の件だけど〇〇が挨拶来てくれた時のことが完全に抜けてる!」

 

「あんた、それだけ大きな事故だったってことよ。それどころじゃなくて、生きていたのがすごいって言ってたぐらいでしょ」

 

母は良いように解釈をしてくれました。

 

でも、間違いなく脳が鈍ってきています。

 

なので、筆圧のかからないリハビリを…

 

脳と心のリハビリをしようと、半紙を引っ張り出し、しゃらり思いつくままに。

 

それで、最初の「文字を書く」

 

そのままです。文字を書くのが好きです。

 

「視る 診る みる」

 

常に視ていたいこと、弱っている自分も確かにいると認めること、いろんな「みる」があること…そんな気持ちで穂先を流しました

 

 

 

f:id:yappa71shufuugoo:20191013112200j:plain

 

「手を胸にあてて」の「手を」です。

 

今は青い地球の出来事が、どうかおだやかでありますように。

 

災いの少ない世界でありますように。

 

 

 

**********

 

便利な世の中です。

 

切り取りたいことばをクローズアップして、こうやって表現できるのですから。

 

今更なコメントですか? 時代遅れでしょうか…。

 

私は感動しています。

 

これまた今更ですが、今後はエッセイとコラボさせます。

 

お読みいただきありがとうございます。

 

次回のお越しもお待ちしております。

 

シュフウグー

 

**********