シュフウグーの 主婦エッセイ

等身大の 心の旅 ~自己観察 家族観察 いのちの観察~

森羅万象

 

宇宙に存在する一切のこと。 

 

つながりとして意識している言葉は…

(この世で起こること)今ある自分を受け入れる。

 

 

「森羅万象」

 

f:id:yappa71shufuugoo:20191120015242j:plain

手当たり次第の落書きのような色使い、線。

茶色の幹も、空色の風も、冬の稲妻も、宇宙の渦あるいは自分自身の心の渦も…アート的に観ていただけるとしたら大変光栄ですが、一方で、穂先の運びの練習でもあります。

 

なだらかに、あるいは均等に、また、真っ直ぐに…など。

 

ちなみに、上部のインクが飛び散ったような…実際はじき飛ばす技法ですが、細かな点々は、無数の星を表しています。

 

こんな風に、展示会では説明しながら過ごすのでしょうね。

貴重な体験で、ありがたいです。

 

 

実は今日、ついに整体に通い始めて早速効果大なので、これまでの作品ももう一度チャレンジしてみます。また違う物ができるかも…。

 

(兄の会社で頼まれている熨斗書きを、整体帰りにやってみました。何とも楽な筆運びに、思わず嬉しくて実家にそのよろこびだけを伝えるために連絡した、そのぐらい大きな変化、前進が見えた、という意味の「効果大」)

 

こちらも、もう少し表現を試行錯誤し、展示会の作品に仕上げていきます。

 

 

**********

 

今回も不定期更新を最後までお読みいただきありがとうございす。

 

次回のお越しもお待ちしています。

 

シュフウグー

 

**********