シュフウグーの 主婦エッセイ

等身大の 心の旅 ~自己観察 家族観察 いのちの観察~

展示作品準備の途中経過(その2)

 

展示会の日程が決まり、いよいよ具体的になってきました。

 

年明け1月5日(地元の道の駅の営業始めの日)~1月31日

 

申請書を渡されたので、一週間ぐらいの感覚で記入して提出したら、上記の日程に直されました(^^;

 


f:id:yappa71shufuugoo:20191124010426j:image

 

要は、2020年1月中は、まるまる展示してねって事。

とってもありがたいです。

 

極々小規模の道の駅ですが、平日の昼間でもぼちぼちお客様もあり、普段の作品の置き甲斐もあるなか…

 

お店の方からは、1月はお客様が少ないから申し訳ないのだけど…と言われます。

 

それはとんでもないことで、こんな機会をいただけるだけでも充分有難いことなんですよね。

 

お客様が何人だろうと、たとえお一人だろうと。

(まあ、そんなことはないのですが)

 

やるからには全力で取り組みますとも。←これ、ステージの時も同じ気持ちでやってます。主催者さんは会場の「入りの人数」を気にされますが、進行するものの立場としては、少ないから適当でいいとか、たくさんいるから気合い入れてとか、そんな気持ちでやってると、お客様に伝わってしまいますし「ケガ」しますから(-_-;)

 

私は「フル回転」が大好きみたいです(*^^*)

だから、逆にまわりの人から、そんなに気負わなくてももっと楽に…って良く言われます。

 

不器用ですから…

(そういえば、高倉健さんも大好きでした)

 

だから、今回も全身で感じるままに穂先を通して表現し、展示のレイアウトや初日を迎えるまでの諸々の準備、必要ならば現地での解説など、あらゆる予備知識をもってイメージトレーニングも進めていきます!

 

肝心の展示物もまだまだ増やさなくては

p(^^)q

 

今、踏ん張りどころです。

楽しませていただきます♪

 

 

f:id:yappa71shufuugoo:20191124050046j:plain

 ↑↑↑ こちらは2020年用の年賀はがき(3枚組)

 「同じタッチの量産」の難しさを感じています。
 

 

**********

 

ひょいと途中経過報告をしてみた、気まぐれ記事でした。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

次回のお越しもお待ちしています。

 

シュフウグー

 

**********