シュフウグーの「語る筆」

等身大の 心の旅 ~自己観察 家族観察 いのちの観察~

確定申告準備とか展示期間終了間近とか

筆文字作品の展示期間も1週間を残し、一日一回は展示ギャラリーの様子を確認しつつ、ここ二日ぐらいは自宅で確定申告の準備をしています。

 

所得税の確定申告の一連の流れを、自分の「白色申告」と夫の「青色申告」二通り、3年程前までは実家の父の分、更に数年前までは兄の事業所得分を作業していました。

 

 

f:id:yappa71shufuugoo:20200123160206j:plain

 

 

兄の事業が軌道に乗り、ネット通販も本格的になり始めてからは、兄の友人の税理士さんに実家のメンバー分をみてもらっているので、今は夫婦二人分の作業で済んでいます。

 

とは言え、すべてが重なっていた時期はないのですけど…。

 

で、自分の「白色申告」準備は本日無事終了。

 

あとは申告期間が始まる2月17日(月)を待つばかりです。

エクセル(表計算ソフト)で作った帳簿がとっても使いやすく(まあ自分用に作ったのだから、使いづらかったら作った意味が無いのですが)、しかも白色申告は家計簿に毛が生えた程度の考え方で済むので、パズルで言えば20ピースぐらいをパチパチッと埋めていって、壁に飾る手前の気持ち。

 

ここまで早々と終わらせておく理由は、ズバリ、次に待っている夫の青色申告の準備があるからです。

 

農業簿記はややこしい。

 

私は、商業科の高校卒で簿記の知識も多少はあり、漠然と「事務職」に就きたくて大学も経済学科(単純、汗)、アルバイトも就職もほぼ事務系、帳簿の「借方・貸方」の考え方にも抵抗は無いのですが…

農業簿記は、在庫管理が面倒くさい…

モノが畑に成っていたり、種だったり…

正直、現場も離れて、年間の作業実態も見ていない者が触れるのは危険なんです。

まだ言えば、野菜の場合、少なくとも5年スパンで計画を立てないと、事業のイメージが掴みづらいのです。連作障害とか、自然相手の問題があったりして、いや、自然相手の問題だらけで、それがやり甲斐でもあったりするのですが…。

 

とにかく、コメと野菜で食べていこうと思ったら、頭をフル回転させて働かないと無理なんです。そう考えると、向いているのは理数系の人達。扱うモノは生鮮でも、考え方はデータありきだし、自然相手だからこそ土壌のpH(ペーハー)とか、気候とか、測定や見極めは避けては通れないから。

(あ、もちろん隣のおばちゃんや、地域の大先輩の「感覚」や「経験」はとっても大切です。通りがかりに、野菜や稲の状態を見ては色々アドバイスをもらえるし。)

 

 

私の偏見ですが、理数系の人達ってパズルが得意なイメージがありまして…

簿記って、言ってしまえばパズルを合わせていくのと同じようなものなので、この作業も持って来いな気がします。

 

随分と話が逸れてしまいましたが、そんなわけでこの記事をアップし終えたら、霧のかかった「管理外」の作業に取り掛かります。濃霧注意報レベルです。

チーン…。

 

 

ああ、チーンで思い出しました。

昨年のこの頃は、通夜と葬儀の業務を県内の端から端まで行ったり来たり、西部エリアの葬儀が終わった頃、東部エリアの通夜業務が入り、事務所状態の車内で書類の入れ替えやナレーションの準備、会館で使うBGMを車中のBGMにして練習しながら走り回っていて、「泊まり無しで一旦は家に帰る」を自分ルールにしていたので、申告の準備する時間あるのかな~なんて思った瞬間もありましたが、今見ればちゃんと昨年のファイルは綴じているので、人ってやる気になればできるし「時間が無い」は言い訳なのだな…と改めて気持ちを引き締めているところです。

そう言えば、認知症の夫の母の着替えを持って週二回病院にも通っていました。

今は施設に移り、夫の父の意思で「すべてをお任せする」ということになったので、汚れ物の洗濯もしなくてよくなりました。ん~、様子も分からなくなりました…。

 

怒濤の勢いで月日が流れ、結果、皮肉にも仕事用のBGMに誘われ居眠り事故をおこしてしまったのですが(癒やし系の音楽が多いので)

 

 

今では、当時の「時間」を取り戻すかのように自由を満喫しております。しかもかなり充実した日々。

 

f:id:yappa71shufuugoo:20200123160325j:plain

 

 

書にも再会できたし、こうして時々ですが記事を書くこともできます。両方、自分と向き合う時間なんですよね。なんと贅沢な時間をすごしているのでしょう!

 

 

f:id:yappa71shufuugoo:20200123160436j:plain

 

 

そして、気がつけば今開催中の書の展示期間も一週間ほどを残すのみとなり、終了間近。月末日の午後からは、作品の搬出作業があります。

 

今ある時間を大切に、取りこぼさないよう、タイミングを逃さないよう、太く濃く進みますぞ!

 

 

**********

 

当面は梅雨のようなお天気となりそうですが、心晴れやかに過ごしましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

次回のお越しもお待ちしています。

 

シュフウグー

 

**********